fc2ブログ

「Cycle Lab 8823」と「サイクルラボはやぶさ」

2012.02.17(14:45)
こんにちは。
8823スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは、「福生 8823」で検索してください。)

なんだか最近、ブログを書かなくなってきてしまいました。
相変わらずアイデアはポンポン思い浮かぶのですが、わざわざ東京の西の端にある
当店まで足を運んでくださったお客様へのお土産にしていこうかなと思っていたり
する所があります。
これまでも、父は毎日のように2階で楽しそうに様々な方と自転車の話をしています
が、できるだけそれらの話はふせるようにしてきました。
多分、それが当店にとってもお客様にとっても正解なんだと思っています。

さて、前置きはこれくらいにしまして今日のタイトルの話です。
オープン以来からそうだったのかもしれませんが、最近になってスポーツ車のお客様が
父に会いに来てくださる事が増えてきました。
父との会話の中にご自身のサイクルライフを充実させるためのヒントが散りばめられている
みたいです。
今年から、レースに出る為に毎朝3時間ほどトレーニングをしているみたいなのでとても良い
傾向なんだと思います。
こういったロードバイクのレースシーンを中心としたちょっと尖った世界の話は、
「Cycle Lab 8823」という活字のイメージで2階の展示を通して表現していきたいと思います。

一方、私に会いに来てくださるお客様は1万円台のママチャリに乗られるご婦人やスポーツ
バイク初心者の方、私のブログを読んで心に抱えたモヤモヤを話にいらっしゃる方が多いです。
先日もとあるお客様が「自転車を始めたらお酒をあまり飲まなくなった。」とおっしゃっていました
がスポーツバイクに乗るという行為にはうまく表現しきれない爽快感みたいなものを万人にもたらし
てくれる作用があるんだと思います。
私もそれに救われた人間のひとりですので、お客様のその気持ちは本当によくわかります。
こういった事を踏まえて、「サイクルラボはやぶさ」という活字のイメージでは「健康」「長寿」
「セラピー」といったキーワードを意識して1階と店頭でママチャリの展示販売を行っていきたいと
思っております。

最後に、自転車の修理に関してですが当店は「ロードバイクとママチャリのプロショップ」目指して
います。その為の研究等々に関しての各種投資を惜しむつもりはないです。
時間工賃は、4725円/時間ですので、プロショップとしてはかなりお得なんじゃないかなと思い
ます。メンテナンスは、お客様が喜んだ顔を見る為に一番必死でやらなきゃいけないとても贅沢な
趣味だと僕は思っています。
ママチャリのブレーキがちゃんと効くようになった時とか、ロードバイクの変速機が正常に動くように
なった時に皆さん本当に嬉しそうな顔をなさいますからね。
その顔が見たくて頑張っちゃうわけですね。
知識不足や経験不足に関するご批判はあるのかもしれませんが、父は50年近くスポーツバイクを
いじり続けていますし、私もママチャリに関する事ならなんでもできます。
ですので、基本はしっかりしていますのでご安心ください。

ということで、
①「Cycle Lab 8823」でロードバイクのプロショップ(2階)
②「サイクルラボはやぶさ」でサービスの良い街のママチャリ屋さん(1階)
③「ロードバイクとママチャリのプロショップ」をお手頃価格で(1、2階のピットスペース)

の3本立てでいきますのでよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



きちんと自己分析をする

2012.01.26(21:26)
こんばんは。
8823スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは、「福生 8823」で検索してください。)

落合前中日監督の「采配」という本を読みながら色々な事を考えました。
最近の当店の空気は、基本に忠実に地に足の着いた経営、トレーニングを
続けようといったものです。
「基本が全て。」くらいに思っていると言っても過言ではないと思います。
その中では、機材というのは基本を理解したうえで色々試してみて自分のフィーリングに
フィットした物のみ採用して使い続ければよいという程度の考え方になります。
つまり、売り物の自転車より売る人、乗る自転車のブランドより乗る人、それぞれのポテ
ンシャルをどう最大限にまで引き出す環境作りができるかと言った事に大いに関心がある
状態です。
幸い当店は、ノルマ設定がきついブランド様との取引が一切ありませんのでそれでも全く
問題がありません。
だから、これはもう一貫して変わらないんですけれども「僕らから自転車を買いたいお客様。」
と「僕らと一緒に自転車に乗りたいお客様。」[僕らに自転車の修理を任せたいお客様。」に対
して一生懸命アピールをし続けているわけです。

ここ50年の自転車関連機材の歴史を振り返ると、その進歩は目覚ましいものがあります。
ですが、その自転車機材を販売するのも購入するのも人ですし、それを乗りこなすのも人です。
自転車販売・修理等を通じて地域社会に貢献する人になる事や自転車競技を通じて日本中を歓喜の渦に巻き込む
人を育てることの方に大いに関心があります。
自転車機材に関しては、基本を反復する事とお客様の要望にその都度応えられるよう努める事以外は、
重箱の隅をつついてお金に変えようとする事にはあまり興味がありません。
それを知識不足とか経験不足とおっしゃる方がいらっしゃるのは重々承知しているのですが、「反復
し続けるべき基本って何?」と突き詰めて考えるとそういった結論になってしまいますし、そちらを追及した方が他分野にも応用がききます。

機材に関しては、お客様の声を謙虚に受け止め組み立て・修理を通じて色々と教えていただきながら
学びたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

迅速、丁寧、明朗会計。自転車修理承ります。

2012.01.12(18:51)
こんにちは。
8823スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは、「福生 8823」で検索してください。)

ちょっと前にウインドポスターを貼り替えました。

20120111_convert_20120112155507.jpg

以前、当店に修理を依頼するメリットについて書かせていただいた事がありました。
こちらを見ていただくとわかりますが、当店はスーパー、ホームセンター等と比べても修理工賃
の面で付き合いやすい店です。
技術の面でも、自転車をスポーツ自転車を中心にゼロから組み立てることに力を入れております。

開店以来の販売実績を見ると、スポーツ自転車中心に舵を切った方がいいかなと思う時が正直あります。
ですが、地元の方の日常の足である一般自転車(ママチャリ)を大量展示させていただく事で福生周辺
を走り回る一般自転車の質の維持、向上に努めたいと考えて日々試行錯誤しております。
他店で断られた修理を中心に良心的な価格設定で作業しておりますのでお困りのことがございましたら
お気軽にご相談ください。

最近、若い方や外国人の方を中心にお客様からTwitter,facebook,mixiを始めてよという声をいただく
事が増えてきました。
運用しきれるかあまり自信がなかった為、数か月にわたってずっとお茶を濁して来たわけですが、
サービスの一環としてとりあえずさっきTwitterを立ち上げました。
その他、SNSに関しては、もう少々お待ちください。

個人的に、変化のスピードが中途半端に速い所に行くと嘘ばかりになって騙し合いみたいになっている
事が多いので正直あまり好きじゃないんですよね。
とりあえず、自転車に関して実体験に基づいた本物の情報をtwitterとブログで配信して行こうかと
思っております。

よろしくお願いいたします。



心機一転、2012年の営業を開始いたしました。

2012.01.04(19:53)
こんばんは。
8823スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは、「福生 8823」で検索してください。)

今日は、本当に大勢のお客様が来てくださって父も私もお客様との会話を
楽しむことができました。

写真右のお客様は、3日後から自転車で世界一周の旅に出られるそうです。

20110104+001_convert_20120104193927.jpg

20110104+002_convert_20120104194026.jpg

自転車を運ぶ用の段ボールを受け取られて、足早に準備に戻られました。
旅の様子を写真で送っていただいた際やブログ等が開設された際には、こちらでご紹介させて
いただきます。
写真左は、新年の挨拶に来た木村君です。

京岡さんには、またまたお土産を頂きました。
20110104+003_convert_20120104194416.jpg
20120104_convert_20120104205358.jpg

いつもありがとうございます。
優馬君は、この正月ローラーに乗っていた日を含めると毎日自転車に乗っていたと自慢げに
話をしていました。
修善寺の日本CSCを走り込んできたそうです。
今年は、とりあえず4月のチャレンジロードを目標に沢山レースに出たいと言ってましたけど
どこまで強くなるんでしょうか。
楽しみですね。

あとは、カゴメ時代に「野菜生活」や「野菜一日これ一本」などの大ヒット商品を開発なさった
お客様からマーケティングの事を色々教わりつつ、雑談をさせていただきました。
過去の栄光にすがらず日々を丁寧に生きていらっしゃるとても謙虚な方だなという印象を受けました。
また、色々教えてください。

明日も頑張ります。
では。

PS:昨日のブログは消しなさいという忠告が入りましたので削除させていただきました。
  原文は、紙媒体で店舗保管しておりますのでお読みになりたい方は直接ご来店ください。
  よろしくお願いいたします。

本年(2011年)は大変お世話になりました。

2011.12.30(00:09)
こんばんは。
8883スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは、「福生 8823」で検索してください。)

現在、12月29日の午後11時53分です。
ただ今をもちまして、本年の営業は終了させていただきました。
今年1年、本当に色々ありましたが皆様のおかげでとても充実した
一年をすごさせていただく事ができました。
厚く御礼申し上げます。

ウインドポスターでもお礼をさせていただきました。
20111229_convert_20111230000345.jpg

とりあえず、色々ありましたけど今年はとても楽しかったです。
来年は、健康管理にだけは気を付けてもっと一生懸命頑張りたいと思います。
いつか、一瞬でも時代の台風の目になれるように頑張ります。
はい。

では、良いお年を。
| ホームへ | 次のページ>>