fc2ブログ

やっと、ブエルタをちゃんと見れました。

2011.08.28(22:09)
こんばんは。
8823スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは、「福生 8823」で検索してください。)

昨日のブエルタは楽しかったですね。
最後の激坂でダンシングして突き放すホアキン・ロドリゲス選手は、
圧巻でした。
コフィディスの選手が次々と早仕掛けしていましたが結局カチューシャの
トレインに潰されてしまっていました。

なんだか昨日のブエルタの中継では、寄せられる質問に解説のPOSITIVOの
永井さんが困っていらっしゃる様子が可笑しかったです。
特に、初心者の方が「次のバイクはいくらくらいのものを買えばよいでしょうか?」
みたいな質問がありましてそれに対しては本当に困っていらっしゃいました。
まあ、50万の自転車買おうと思っている人が見ているかもしれない番組で
20万そこそこの自転車で十分ですよとは言えないよなと思ってみていました。
どうやら、私はPOSITIVOの永井さんが質問の返答に困っている様子を見るのが
好きなようです。
もしかしたら、この中継の作家さんも私と同じ気持ちでこんな質問ばかりをチョイス
しているのかもしれません(笑)
こういっちゃ失礼ですけど、困っている様子が非常にかわいらしいですよね。

土井雪広選手もブログを読ませていただく限り、本当に体調が良さそうです。
色々と気苦労もあるようですが頑張って欲しいと思います。

昨日、法政大学のTシャツの話をしていてブログに掲載したら今日も法政自転車部の
関係者の方からお電話をいただきました。
昨年、競輪選手を引退されて、現在は東京の東大和市でサイクルアトリエトミティー
(Cycle Atelier Tomity)という自転車店を営まれている 冨田 敏彦さんです。
電話を取ったら、「冨田です。」とおっしゃったので思わず「いつもお世話になって
おります。」と言ってしまいました(笑)
冨田さんは、父同様法政大学出身で目黒の九十九サイクルスポーツの常連さんです。
冨田さんは、非常に手先が器用な方として有名で国内外に大勢の友人がいらっしゃる
そうなので九十九サイクルのみならずあちこちで噂を耳にします。
なにか面白い小物を教えていただけるとありがたいと思っております。

冨田さんのお店も8823と同じ8月1日OPENのようです。
他にも、厚木で父の知り合いの方が自転車店をOPENされたそうなのでこうゆう事って
結構重なるものなんだねと父と話していました。

今日は、日曜なので結構お客様がいらっしゃって様々な話をさせていただきました。
フクチャリの詳細をカメラマンの方から伺えたのはひとつ収穫でした。
あと、クロスファイヤージュニアを地元のお子さんが気に入ってくださった事も
嬉しかったです。

さあ、今日もビッグコーラを飲みに駅前のココイチに行きます。
これです。
ビッグコーラ縮小版

写真奥のピッチャーと比較していただければ大きさがわかるかと。
これで200円は安いですよね。
アメリカ人のお客さんが多いので彼ら向けなのかもしれませんね。

最近、お客さんに福生でお勧めのお店を聞いて回っています。
バーカウンターの隅で一人で携帯見ながらゆっくり佇める店がいいなあ。
気長に探します。
では。
スポンサーサイト



<<わざと修理工賃を抑えています。 | ホームへ | 法政大学応援Tシャツ>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://8823bikes.blog.fc2.com/tb.php/141-d4d62f76
| ホームへ |