fc2ブログ

一生懸命やっているわけですが。。。

2011.09.06(19:59)
こんばんは。
8823スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは、「福生 8823」で検索してください。)

今日のタイトルは、限界線を越えてシートポストを上げすぎた自転車
に乗り続けられフレームのシートポストクランプ部分を変形させてし
まった自転車をなんとか治そうと思って作業していて思った事です。

買われたスーパーでも、近隣のホームセンターでもこの学生のお客様
のご希望に沿う対応を受けられなかったと言う事で不安そうな顔を
なさってご来店されました。

結論から言うと、どうにもなりませんでした。

たまたま、メーカーの営業さんがいらしていたのでこうゆう場合どういった
対応をメーカーの方ではなさいますかとうかがった所、基本的には保障対象
にはならないとのことでした。

こうゆう場合は、下手にいじらないで買った店に持って行ってくださいって
投げちゃうしかないんだよというのが大人の言い分。
それでも、目の前で不安そうにしている子を見るとなんとかしてあげたくな
っちゃうのが若造である私の正直な気持ち。

とりあえず、代車をお貸しして自宅に帰っていただいて再度親御さんに現状を
説明させていただく事になりました。

ただまあ、私たちがそうであるようにお客様の中にも中小企業よりは大企業の
方が信頼できるとかアフターケアがしっかりしているという漠然としたイメージ
はやっぱりあるんだろうな。
だから、8823の客層はあさひの客層と明らかに違うってことなんだと思います。
大きいものに惹かれる方にも、「山椒は小粒でもピリリと辛い」思って見直して
もらえるように頑張らないといけないんでしょうね。

aya and co.の村山綾子さんが今度はお一人でいらして20分くらい様々な話を
させていただきました。
ご自身のブランド名が入った通帳を嬉しそうに見せてくださいました。
こないだいらした時は、これといった印象を持つ余裕さえなかったわけですが、
今日ゆっくり話をさせていただいたら上品なお嬢さんといった感じの方でした。
これから、11月をめどにホームページを開設されてクッキーをネット販売なさる
そうなのでホームページが開設しましたらリンクを貼らせてください。
よろしくお願いします。

雨が降りそうで降らないですね。
売り上げはさっぱりでしたが2階はにぎやかでした。
明日はおやすみですが、お隣の布団屋さんのご自宅にお呼ばれしております。
楽しみだな。
では。

追記:私が、ホームページやブログでこれっていう時に書く文章が心に響きました
とか、応援しているので頑張ってくださいとかわざわざお店に来てくださって言っ
てくださる方がOPEN以来、結構いらっしゃいました。
今日いらした村山さんも、ちょっと行き詰った時期があったそうでホームページの
私の文章を読んで苦しかった時期を思い返して心が動いたそうです。
長い人生、いい時もあれば悪い時もあるでしょうし、落とし穴に落ちてもきちんと
人生は続いているみたいです。
東日本大震災の傷跡がまだ十分に癒えていない中で、極端な円高株安が追い打ちを
かけている為、苦しい立場の方が大勢いらっしゃるかと思いますが、焦らず頑張り
ましょう。
私も頑張ります。

おやすみなさい。



スポンサーサイト



<<お隣の布団屋さんのご自宅におじゃましてきました。 | ホームへ | 英語の修理工賃表>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://8823bikes.blog.fc2.com/tb.php/150-ffdd6240
| ホームへ |