fc2ブログ

人の心にも限界線っていうのがあるんだな。

2011.09.08(01:08)
こんばんは。
8823スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは「福生 8823」で検索してください。)

20110908_convert_20110908003227.jpg

写真真ん中の点線が自転車のシートポストの限界線です。
この線より下の位置で締め付けた状態で乗り続けると写真の
ようになってしまいます。
先ほどからこいつを眺めていて様々な事を考えてしまいました。

現在、私は自転車専門店Cycle Lab8823の経営者です
ので当然のことながら父から厳しく日々の数字を詰められる立場
にあります。
幸いなことに私は数字で詰められることが大好きな変態体質です
のでさほど数字で詰められる事は苦ではありません。
加えて、父が営業さんと口約束で売れそうにないものを買って
しまったとしてもご愛嬌だと思って受け流せるだけの寛容さも
持ち合わせています。

そんな私にも限界線はあるよというのが今日のお話です。
僕の限界線は本当にわかりやすいです。
2つだけです。

①「私は、逆の立場に立った時に自分ができない事を人にやれという人が大嫌いです。」

②「私は、義理人情に反した事をする人が大嫌いです。」

①も②も様々な意味を含んでいるかと思いますが、あまり詳しくは書きません。
基本的に社会というのは理不尽な事だらけなわけですが、どんなに
数字で詰められても耐えられるのですがこの2つに反する事だけは許せないん
ですよね。
あとは、ご想像にお任せします。

ちょっとだけ言っておくと、数字に関する事だけは直感的にわかる事が結構あるんですよ。
例えば、私の母校は私の在学中に東京都立大学から首都大学東京に変わったわけですが、
この理由も直感的に自分なりの理由付けができました。
学生の頃、ゼミの教官にゼミ生全員の前で、「大学改革の理由は、東京都の税収構造の
中心にあるのが法人関係税収だから民間で使える人材を育てたいということなんじゃない
んですか?」とぶつけた事がありました。
結果は、大当たりだったようでゼミの教官は背筋をブルブル震わせながら「都民の方の為に!」
と叫んで部屋を後にされました。
その日を境に学内で私が噂の人物になったことは言うまでもありません。

地味だけど真面目でいい人が多いと言うのが、都立大生唯一の長所なのにそれを消してまで、
あの時スピードをあげようとした理由はいまだにわかりません。
まあ、こうゆうわけのわからない事は、だいたいが政治的な理由なわけですけどね。
と言う事で、私はこの時の経験から②「@私は義理人情に反した事をする人が大嫌いです。」
が適用されいまだに東京都と石原都知事が好きではありません。
こんな感じですね。


最後に、これ出しちゃうと他の専門店様に嫌われてしまうのかもしれませんが、
私の愛車の紹介です。
こちら。
20110908+001_convert_20110908011658.jpg

群馬の前橋にある自転車用品の通信販売で有名なサイクルショップタキザワで
購入したHARPのC-2700というフルカーボンロードバイクです。
なぜこの自転車を出したかと言いますと、私自身がお客様がインターネットを
駆使して各種国内、国外の通信販売で商品を購入される事に対して抵抗がない
事を示すためです。
私は、今後円高が解消されていってもサービスの質の改善等で日本人サイク
リストの選択肢の中に海外通販が残ることを望んでいますしそうあるべきだと
思っています。
僕らショップ経営者は、お客様に通販では決して得られない付加価値を付けて
商品をお渡しできるように努めていけばいいわけですからね。
その結果、淘汰される店舗様が増えたとしてもそれはそれで仕方がない事なの
だと思います。
私も、淘汰されないように必死に頑張ります。

でもね、今日も布団屋さんと話していたのですが基本的に日本人は数字で詰め
られる事に向いていない民族みたいです。
それはつまりイギリスやアメリカのように「ものづくり」を捨てて金融で食べて
いける国にはなかなか転換できないと言う事を意味します。
だから、日本のサイクルショップを自国と同じように必要以上に数字で詰める
ことはやめてもらえないかなとは思います。
だって、向いてないんだから。
そう思います。
では。
スポンサーサイト



<<朝一で聖徳太子になりました。 | ホームへ | お隣の布団屋さんのご自宅におじゃましてきました。>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://8823bikes.blog.fc2.com/tb.php/152-12174141
| ホームへ |