fc2ブログ

世界の自転車の修理をしております。

2011.09.13(11:05)
おはようございます。
8823スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは、「福生 8823」で検索してください。)

作っているのは、ほとんど中国か台湾なのでしょうが当店にはお客様が世界各国で
購入なさった為規格の異なる自転車の修理依頼がちょくちょく舞い込みます。
昨日も、そんな一台の修理を父と共同で行いました。
リアのハブナットの大きさがどの工具を使っても合わなかったのでモンキーレンチ
を使って緩めました。
201109012+001_convert_20110913101229.jpg

パークツールのニップル回しは、赤、黒、緑、青の全てを使用する機会があります。
201109012+002_convert_20110913101546.jpg

レストアをお受けする際同様、お客様のご予算に合わせて作業の程度を決定しています。
タイヤやシフター、ディレイラー等の交換がなければだいたい1万円かからないくらいで
かちっと仕上がります。
口コミでご自宅で眠っている自転車をもう一度乗りたいというかたが日々いらっしゃって
います。
私も父も面白がって作業していますので機会がございましたらよろしくお願いいたします。

先日、私の心をポキッと折ったクレームはメーカークレームでした。
ここです。
201109012+003_convert_20110913102304.jpg

開けてないので詳細はわかりませんが、BBがガタガタになっています。
たまたま、昨日元同僚でアメリカに遊びに行って帰国したばかりの友人がいたのですが、
「お前がいた時、同じ色の同じ自転車で全く同じクレームあったよな。」と言った話に
なりました。
本人も覚えていたようで、「あーそういえばBB交換したなあ。」と話していました。
1年半も前の話なのですが、まだ改善されていないようです。
5万円を上回る学校指定もされている車種ですので早期の改善もしくは、販売、点検に
あたっての注意事項等の喚起が求められます。
こうゆうので店の看板に泥が塗られるのが一番困るよね。
一生懸命やっているんだからさ。
では。
スポンサーサイト



<<8823がCycle Lab(自転車研究所)になる日 | ホームへ | 早朝にロードで奥多摩に行ってきました。>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://8823bikes.blog.fc2.com/tb.php/158-9215c05d
| ホームへ |