fc2ブログ

人生いろいろ

2011.09.25(19:50)
こんばんは。
8823スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは、「福生 8823」で検索してください。)

父がさっきこんなものを持ってきた。

2011090250+001_convert_20110925184142.jpg
父と一緒に学生の頃、アジア選手権に行かれた元競輪選手の宮一選手の引退記事。

2011090250+002_convert_20110925184218.jpg
〇や△が競輪学校を首席で卒業した選手の中で父と一緒にアジア選に行った元競輪選手。

2011090250_convert_20110925192133.jpg
父の選手時代の主な実績。

ただ、懐かしいなあというだけなのか自分も私の言う上位5%の一員だったよと言いたいのか意図は
よくわからない。

ただ、58歳まで競輪選手をなさった宮一選手の引退記事の以下のコメントは心に響いた。

「選手生活の中で一番嬉しかったことは?」

「生活のため、ご飯と味噌と醤油、そして子供のため、家族のため、かっこいい事は色々
いえるけれどこれが本音ですね。」

そんなものなんだと思う。
僕みたいな若造が、社会の底辺中の底辺で本質うんぬん言って格好いい事を言っても許されるのは
本当に底辺だからなんだと思う。
日本の社会システムの中で、きちんとレールに乗ってしかるべき地位に就いた時に僕ら底辺にいる
若造が好き勝手言っている事の中からもっともだなと思う事のみピックアップして歪みを取って、
ガス抜きをしつつ経験上システムの安定のためには歪めたままにすべき部分は譲らないと言った形
でシステム運営をする人間が一番賢いんだと思う。

システムの中で自分が守るべきものの為に耐えてる人たちの方が底辺で好き勝手やっている私達
より偉いと思う。
ただまあ、どうも僕も父同様そうゆう権力に近い所で生きるのは向いていないみたいなので、本質
と向き合って一生懸命頑張ることでなんとか生きていきたいと思う。

年配の方には、僕が語っていることはバカほどよくしゃべるんだよくらいに思って寛容にみていた
だけると嬉しく思う。
では。
スポンサーサイト



<<久々の更新になります。 | ホームへ | 今朝は檜原村に行ってきたよ>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://8823bikes.blog.fc2.com/tb.php/172-d44978c5
| ホームへ |