fc2ブログ

第9回スポーツバイクメカニック養成講座(SBM)合格発表!!!

2014.07.07(12:08)
こんにちは。
8823スタッフのえのもとけんたです。
(ホームページは、「福生 ロードバイク」で検索!)

久々に心に残るイベントがあったのでブログの更新をしたいと思います。

まず、こちらのPDFをご覧ください。⇒こちら。

上記のPDFファイルに私の名前と当店の名前はございません。
すなわち、私はスポーツバイクメカニック修了検定に「不合格」になった者です。
ですが、「敗残者の弁」も来年以降こちらの修了検定を受験なさる方にとって参考になる事も多々ありそうな試験ですのでこちらに記させていただきたいと思います。

以下、こちらの検定の簡単な特徴です。

①検定料は、講習込で35,000円。
(年々、上昇傾向にあるようです。)
②「落とすための試験ではありません。」と冊子に明記されております。
(ですが、合格率は再受験者を含めて30%ほどとなかなかの難関試験に該当するものと思われます。)
③筆記、実技の2つの試験が実施されます。
(毎年、試験の内容と試験時間は異なるんだそうです。)

過去問が公開されていない事と事前に届けられる実技試験の出題内容が「思わせぶり」である事から対策がとても困難な試験に該当するものと思われます。
そこで、毎年の試験内容が異なるとの事なので第9回目の出題内容と私がとった対策を簡潔に公開させていただければと思います。来年以降、受験なさる皆様の参考になれば幸いです。

以下、第9回の出題内容と私がとった対策です。

<実技試験>
『出題』

時間:15~20分

作業内容:下記作業内容を含む作業を行っていただきます。

・フロントフォーク(ヘッド回り)の取付け
・ハンドルの取付け
・STIレバーの取付
・前後ブレーキキャリパーの取付/調整(インナー、アウター交換含む)
・前後変速機の調整(インナー、アウター交換含む)
       
持参品:上記メンテナンス作業から、必要工具を推測して持参する。

使用機材:2012年~2014年モデル シマノコンポ採用のロードバイク。

『対策』
福生の街の自転車店の「一般車担当」である私にはとても厳しい試験だなというのが第1印象でした。
そこで、「指定時間の20分から点検時間の5分を引いて15分で上記の作業を全て完了できるようにしよう!」
という目標を立てて準備にとりかかりました。ただ、準備を始めてすぐに壁にぶち当たりました。

「20分かけても終わらない!」

頭を抱えた私は、まず15分を秒換算に直すことにしました。15分=60×15=900秒。
さらに、900秒を222秒ずつ4つのユニットに分解して222秒×4=888秒で作業完了する事を目標とする事にしました。

①完全にバラバラの所からとりあえず形にする(222秒)
②ハンドルとSTIレバーを取り付ける(222秒)
③ブレーキワイヤーとシフトワイヤーを取り付けてブレーキと変速機の調整をする(222秒)
④バーテープを巻く(222秒)

概略は上記のような感じになります。
これは、笑い話ですがその際にちょうど良かったのでこの曲をペースメーカーとして何度も繰り返し使用させていただきました。(222秒=3分42秒です。)


222秒でバーテープをそれなりに綺麗に巻けるようになった時には、正直「自分に感動」しました。
以上、実技は丸2か月間に渡って上記作業を反復する事を対策としました。

cf.最後の2週間は、担当の方に質問させていただいた所、「バーテープは巻かなくて良い。」
との話をいただいたので666秒(=11.1分)で③までを流す作業を反復しました。

<筆記試験>
『出題』
スポーツバイクメカニック教本(ロードバイク編/MTB編)からメンテナンスの基礎的な内容を問う問題を出題します。

『対策』
スポーツバイクメカニック教本に掲載されているワードをコラム等まで含めて抽出して反復する事で基礎の確認を行いました。加えて、それまで学習に使ってきた資料を全てひっぱり出してきて洗いざらい復習をしました。

以上、私のSBM体験記でした。
来年以降受講なさる方は頑張ってください!

参照:私の自転車技士・自転車安全整備士試験の受験記です。⇒こちら。

追記:ご一緒いただいた皆様お疲れ様でした。合格者の方は、本当におめでとうございます!

追記②:先日、第10回のスポーツバイクメカニック養成講座の検定試験が終了したようです。
合格者の方は、本当におめでとうございます。不合格者の方は、あまり落ち込まないでください。
ちなみに、私は今回の受験はご遠慮させていただきました。
(2015年7月20日 「海」の日 いつもの店頭にて えのもとけんた)

生きねば




スポンサーサイト



<<お盆の期間の営業に関して | ホームへ | GWの営業について>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://8823bikes.blog.fc2.com/tb.php/274-59ec0801
| ホームへ |