fc2ブログ

クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ 第6ステージ

2011.06.12(02:14)
こんばんは。
8823スタッフの榎本謙太です。

今日のドーフィネはステージレースの総合争いが佳境を迎えたときに良く見られる
光景が見られましたね。
つまり、山頂ゴールのステージで総合を争う有力選手が力比べをする様子が見られた
という事です。
本当に良く見る光景ですので色々思い出すのですが山岳といえばリシャール・ヴィランク
選手でしょうか。
インデュライン選手が総合争いでは突き抜けていた時代に山岳になると今日見たような
光景の中で繰り返しアタックをする様が瞳の奥に焼きついています。
ツールの前にビデオでもみかえして見ようかな。

一方、ツール・ド・スイスはプロローグの個人TTでした。
結論、カンチェラーラの次元が違いすぎる。
世界選手権では毎度の事なんでしょうけど、今日もすごい物を見せてもらいました。

さあ、寝つきが悪いので車輪組みでもしてから寝ます。
おやすみなさい。
スポンサーサイト



<<ほんもののあいじょう | ホームへ | 類は友を呼ぶ>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://8823bikes.blog.fc2.com/tb.php/69-c67461b8
| ホームへ |