fc2ブログ

御徒町に行ってきました。その2

2011.06.22(16:17)
こんにちは。
8823スタッフの榎本謙太です。

あまり写真つきのブログにしたくなかったのですがさすがに読みにくいだろうと
言うことでこれからは写真を入れていきたいと思います。
よろしくお願いします。

まずはこちら。
御徒町002縮小版

BROOKSのB-17というサドルです。
展示会会場で父が真っ先に反応したのがこのサドルでした。
高校生の頃に、BROOKSのサドルを買ってもらって毎日大事に磨きながらレースに
出ていたそうです。
同じように懐かしいなと思っていただける方もいらっしゃるのではないでしょうか?

次は、こちら。
御徒町007縮小版

ビアンキコンセプトストアに展示されているマルコ・パンターニ選手のレースで実際
に使ったTTバイクです。
見た瞬間ちょっと感動しちゃいました。
あのパンターニの自転車が使用感たっぷりの状態で展示されているわけですから。

パンターニ選手は「走る哲学者」と呼ばれたイタリアの名選手です。
父の世代の人間にとってビアンキ乗りというとフェリーチェ・ジモンディ選手だそうですが、
私たちの世代でビアンキ乗りと言えばパンターニ選手でしょう。
パンターニ選手はレースっぷりは豪快な選手だったのですが、性格的にはかなり繊細な選手
だったようです。
ですから、有名な話ですが他の一時代を作った名選手同様ドーピング騒動に巻き込まれた際
にはかなり精神的にまいってしまったようでどんどん精彩を欠いていき最終的には不慮の死を
とげられてしまいます。
1998年のジロで以前お話したトンコフ選手と総合争いをするパンターニ、ツールではリーダー
ジャージを着て山岳ステージをこなすパンターニ、レース中継を見ていて本当に格好良かった
ですよね。

最後は、御徒町とは関係なく、現在の当店1階のショーウインドの写真です。
8823外観縮小版

このポスターを見て検索をかけてくださる方が大勢いらっしゃるようです。
本当にありがたい話です。
ポスターの隣は、問屋様から送られてきたホノルルセンチュリーライドのポスターです。

写真つきのほうが見やすそうですね。
これからは、愚痴の少ない良いブログにしていきたいと思います。
では。
スポンサーサイト



<<今日は、やけに人に声をかけられる日でした。 | ホームへ | 御徒町に行ってきました。>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://8823bikes.blog.fc2.com/tb.php/80-5773d6d9
| ホームへ |